6次産業推進委員会理念

  • 農は産の基本

    農耕は人の歴史で最も大きな出来事だと言えます。農業によって人間は飢餓の不安から解放されました。それ以来、人がどれほど豊かになったかは言うまでもありません。農業は、人にとって、自然との共生しつつその豊かな恵を計画的に享受する魔法の産業革命でした。

  • 3つの共生

    近代に入り産業機械が発明され、エネルギー革命が起こり、人の生活は飛躍的に豊かになりました。人口が急増し、世界で大規模な都市化が急速に進行しています。しかし、その過程で私たちは生命にとって最も重要な地球環境を破壊しつつあります。人も生命の一部であることを忘れ、地球は人の持ち物であるような振る舞いは大きな過ちです。

    私たちは、3つの共生関係を提唱します

  • 6次産業化「新しい農業の創造」

    私たちは、日本や中国で6次産業農業モデルの育成を支援し、3つの共生の実現に貢献します

    1良い土、良い水、安心、安全な農業生産環境
    2他産業で培われた様々な技術や最新のIT技術の農業生産への応用

    3つの共生が目指すのは、地球環境と調和し経済的にも持続可能な農業です。

  • あなたは、あなたの食べるものでできている

    人間の細胞は、1年程ですべて新しく再生すると言われています。再生の材料は言うまでもなく食べ物です。安心、安全で美味しく健康に良い食べ物をいつでも、どこでも、誰もが食べることができる。当たり前の様ですが、本当に実現できている国や地域は残念ながら少ないのです。

    私たちは、「安心・安全・美味しい・健康・楽しい」食生活の実現を、農業の6次産業化を通じて応援します。

  • 次世代に美味しさと健康を伝えたい

    自然と共生した農業、美味しく楽しい食事、健康な笑顔。私たちは次世代の若者たちに明日へ繋がる価値を届けたいと考え行動します。

    「明日のアジアへ繋ぐ夢」。農業の6次産業化は食と健康を明日のアジアへ繋げます。

TOP